2016年06月15日

記念樹の向こう

 昨日は議会の文教福祉委員会で、東西小学校とめいりん保育園の児童クラブに表敬訪問に
 行きました。 



 めいりん保育園は以前は町立で南町保育園といっていました。

 南町保育園でもPTAの役員をしていました。

 園庭に20数年前、子どもたちが卒園記念に植えた桜の木がありました。

 ずいぶんと大きくなっていました。

 そしてその向こうにプールがあり、“あんぱんまん”の絵がありました。

 近くにおられた先生に自慢たらしく言いました。「あれは私が描いたんですよ。」

 先生が言われました。「上手ですね。」

 私「ええ、上手だから描いたんです。」


 色はずいぶんさめたけれど、私の描いた“あんぱんまん”は今も園児を見守っています。

 

 



同じカテゴリー(日常)の記事画像
虹
当たりとはずれ
Kiosk
バナナ
満開
花開く
同じカテゴリー(日常)の記事
  (2018-07-29 17:22)
 当たりとはずれ (2018-05-29 13:08)
 Kiosk (2018-05-14 08:58)
 バナナ (2018-04-24 12:19)
 満開 (2018-03-24 16:02)
 花開く (2018-03-18 11:58)

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
記念樹の向こう
    コメント(0)