2010年10月02日

遠い灯り

 夕刻、雨の中遠くの景色が明るく見えました。






















 一瞬火事かなと思いましたが、いつまでも続いています。

 町なかが暗くなったので、遠くが明るく見えるのでしょう。
 きれいですが、なんとなく淋しくも思います。


同じカテゴリー(日常)の記事画像
ハロウィン
参加
京都タワー
港の風景
鳩
祭りのあと
同じカテゴリー(日常)の記事
 ハロウィン (2017-11-02 17:40)
 参加 (2017-10-13 13:21)
 京都タワー (2017-10-08 15:57)
 港の風景 (2017-08-29 08:25)
  (2017-07-28 18:13)
 祭りのあと (2017-07-24 13:53)

この記事へのコメント
見ました!

この不思議なちょっと怖いような光景。

足元は雨が降っていて、見上げると空は真っ黒。

なのに遠くの山際は真っ赤で。

「夕焼けが燃えているよう」でした・・・。
Posted by 巣山 at 2010年10月05日 19:31
巣山さん

何だったのでしょうね。

多分、吉兆です。

近いうちにお互いなにか良いことがあると思いますよ。


「夕焼けが燃えているよう」 とても詩的で上品です。
Posted by shin. at 2010年10月06日 14:22
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
遠い灯り
    コメント(2)