2017年03月06日

3月



 立派なネギをいただきました。

 日経新聞に包んでありました。

 いつの間にか3月になりました。
  


Posted by shin. at 08:12Comments(1)日常

2017年02月08日

再生の森・環境フェスタ

 先の日曜日、西都のクリーンセンターに行きました。



 粗大ごみで出された中で、まだ使える家具などが展示されていました。

 希望者が応募して、抽選で当たった人がその品物が買えるというものです。

 たくさんの人が品定めをしています。

 で、私も応募してみました。



 見事、当選しました。F15号の額縁です。500円でした。

 応募者は4人でしたから、これで今年の運は、多分、使い果たしました。

 で、家族に言われました。「額縁に合わせて絵を描くと?」  


Posted by shin. at 07:07Comments(2)日常

2017年01月24日

美協コラボ

 日曜日の午後、美術協会展のコラボレーションがありました。

 

 今年は、三味線と書道のコラボです。

 三味線は、いつも恵利さんとお弟子さんが演奏されますが、今年は民謡で宮崎県で一番に
 なったという友達も唄われました。

 このステージの下の方で、一木さんが書を書いています。



 コラボの終わりに、一木さんが「之伎野さま」の踊りを披露しました。

 彼女は、百済伝説にかかわる創作ダンスグループ“ひとつぎ会”の代表です。

 鈴の音がりんと響いてなんとも不思議に素敵な時間でした。

 この後は、人気の抽選会でした。

 今回も多くの方に楽しんでいただきましたが、司会はもう少しと思いました。  


Posted by shin. at 15:54Comments(0)展覧会

2017年01月18日

美術協会展

 美術館で、高鍋町美術協会展が始まりました。

 午後から受付当番でした。

 で、私の作品は午前の当番の石井秀隣先生からなぜかとても褒められました。

 そのあと、雨が降り始めました。



 画像は、同級生で書道の石井琴月さんが作品に意見を求めているところです。

 私の作品は、いばって載せるほどの作品ではありません。と謙遜。

   


Posted by shin. at 17:29Comments(0)展覧会

2017年01月17日

岩合光昭風

 なんとなく忙しい日が続いています。



 先日見かけた風景です。野良猫でしょうか。

 で、なんとなく、「世界猫歩き」に見えませんか?

 見えません。
  


Posted by shin. at 15:25Comments(0)日常

2017年01月10日

消防初め式



 8日に消防初め式が行われました。

 あいにくの雨で、屋内体育館で行われました。

 天気予報で、気温が17度になるといっていたので、厚着をせずに行ったら寒いこと。

 消防団のあと、中学生の規律訓練がありました。

 写真は東中のテニス部の生徒です。

 先日の職場体験に来た生徒もいました。

 とても上手でした。
  


Posted by shin. at 08:46Comments(0)日常

2017年01月01日

収穫祭



 店先の“八朔”の収穫の時期について、12月には行うものだと教えていただきました。

 で、昨日の朝早くに「収穫祭」を行いました。

 ま、「収穫祭」と言っても、お祓いをしたり、歌を歌いながらというのでなく、ただ切っただけです
 が、そういうと少しかっこいいかなと思っただけです。



 布で拭いたら、予想以上の美しさ。

 その多くが、前から欲しいと言われていた方や、店に見えた方のお歳暮になりました。

 こんなブログですが、どうぞ今年もお付き合いください。

 

  


Posted by shin. at 17:00Comments(0)日常

2016年12月30日

塩田川

 忙しさもなんとなくというので、近くの塩田川に行きました。

 先日、役場から歩いて帰っていたら、鴨がいたからです。



 いました。たくさんいました。10羽近くいるようでした。

 子鴨もいました。



 そして、こんな鳥もいました。鷺でしょうか。

  


Posted by shin. at 09:02Comments(1)日常

2016年12月20日

黄昏紅葉



 夕暮れ前の風景です。

 店先の紅葉が色づきました。

 冬が少しづつ景色を染めていきます。
  


Posted by shin. at 08:14Comments(0)日常

2016年12月11日

雨風食堂

 雑誌を見ていたら、著名人の「最後の晩餐」というコーナーがあり、そこに“雨風食堂”というのが
 載っていました。



 なかなかのネーミングだと思いましたが、検索すると、全国には同じ名前の店が意外と多くありま
 した。

 ついでに青空食堂を探してみると、これまた、たくさん。

 さすがに、青空未来食堂はありませんでした。

 それはそうだと思ったりもして。
  


Posted by shin. at 13:51Comments(0)

2016年12月03日

洋梨 3態

 以外に人気だったので、再た陽三風です。



 左は、“ラ・フランス” 終わりに近づいています。

 真中は、“ゼネラルレクラーク”最盛期です。

 右は“ル・レクチェ”今から始まりです。

 “ラ・フランス”が有名ですが、洋梨もいろいろ入荷するようになりました。

 箱にはいろいろ書いてあります。

 レクラークは普通に“黄金色の”です。

 ラフランスは“くだものの女王”です。

 レクチェには“フルーツの王者”と書いてありました。

 メロンや桃や苺にも、王様や王女様がいます。

 とりあえず、洋梨界では私的には“王者”がお勧めです。

 
  


Posted by shin. at 18:23Comments(0)果実

2016年12月01日

22個



 店先の八朔がずいぶんと色づいてきました。

 何の手入れもしていないのに、けなげなものです。

 数えたら、22個実っていました。

 何個かすでに予約が入っています。

 霜が降りる前に収穫して、お歳暮になります。
  


Posted by shin. at 17:25Comments(0)日常

2016年11月26日

あけび

 お客様からあけびをいただきました。

 ほめていただいた方がいたので、久しぶりに浜口陽三風です。



 わたしは町の子だったので、あけびを知りませんでした。

 中学生のとき、舞鶴公園の裏山で遊んでいて、山の子があけびを見つけて食べたのに驚い
 たことを思い出しました。
  


Posted by shin. at 14:22Comments(0)日常

2016年11月23日

お仙稲荷

 中町の氏神様、お仙稲荷の秋のお祀りが行われました。



 いつものように、穏やかな天候に恵まれました。

 鎮守の森も、ゆっくりとときを刻んでいます。

   


Posted by shin. at 11:19Comments(0)日常

2016年11月20日

職場体験

 今年も中学生の職場体験学習がありました。日程の都合で、東中だけ受け入れました。

 あまり忙しくない時期なので、空いた時間にパフェ作りです。



 2日目は、それなりに自分で出来るようになりました。

 自分で作ったのは、自分で食べます。

 とても優しい、いい店です。と、生徒も思ったことでしょう。多分。



 “まちの駅”のプランターの花の植え替えもしました。

 もうすぐ、「花コン」があります。

 中学生も植えたというと、加点されないでせうか。

 それにしても、素直で元気でとても良い生徒でした。

  


Posted by shin. at 08:59Comments(2)商店街

2016年11月16日

写真力

 県美で行われている篠山紀信の展覧会に行きました。



 壮観でした。絢爛豪華でした。

 一瞬、立ちくらみして、倒れそうなほどでした。

 後から考えたら、奥さんの“南沙織”の写真はなかったよね。と、思いました。

 新三人娘のときの、天地真理も小柳ルミ子もなかったよね。と、思いました。

 個人的には、シンシア南沙織のLPレコードを何枚も持っているのですが。  


Posted by shin. at 20:20Comments(0)展覧会

2016年11月15日

スーパームーン



 今朝の月はとてもきれいでした。

 そういえばこの前、“大満月”がなんとかと言っていたのを思いながらカメラを向けました。

 月を撮るのは難しいと思いながら、TVを見ていたら、“スーパームーン”が何とかとか言って
 いました。

 なるほど、大満月でなく、スーパームーンだから、こんなボーっとした写真になったのだと思い
 ました。


  


Posted by shin. at 21:28Comments(0)日常

2016年11月13日

ペンキ塗り

 先日から、店で使う棚を作っています。

 

 苦節延べ4日、店先の空き地でペンキを塗りました。

 ムラがあったり、マチがあったりしてますが、それも手作りの美しさです。

 
 横にある八朔はこんなに大きくなりました。

  


Posted by shin. at 20:17Comments(0)日常

2016年10月31日

昔の写真

 先日、二従兄が高校の同窓会のため、神奈川から50数年ぶりに高鍋に帰郷しました。

 そのとき、以前に来たとき撮った写真を持ってきてくれました。

 私の家は、昭和38年の中町の大火で焼けて何も残ってないので、懐かしく見ました。



 三人兄弟です。ときに賢弟愚兄とも言われますが、右のとても端正な子供が私です。


   


Posted by shin. at 13:44Comments(0)日常

2016年10月27日

アゲハ?



 店先の軒の上を何気なく見上げたら、幼虫が這っていました。



 少し離れたところにある八朔の木にも、幼虫がいます。

 ここから、旅立ちしたのでしょう。

 こんなところまでよく上ったものだと感心しました。

 アゲハチョウの幼虫みたいです。感謝の気持ちで羽化してください。

 

 

 

  


Posted by shin. at 08:20Comments(2)日常